【部位別】白髪ができる原因と対策法

髪のケア,イメージ

頭頂部や前頭部など、同じ部位ばかりにたくさんの白髪が生えていませんか。
白髪が生える原因はさまざまですが、加齢や遺伝だけでなくストレスや生活習慣の乱れが大きな要因となっている可能性があります。
今回は、部位別に白髪が生える理由を解説しますので、まずは原因を探り白髪が生えている部位に合わせて適切な方法で白髪対策を行ってみてはいかがでしょうか。

■頭頂部に生える白髪

頭頂部,イメージ

頭頂部に白髪が生える場合は、消化器官に大きな負担がかかっている可能性があります。
たとえば、胃や腸に負担がかかり自律神経の乱れや体調不良によって頭頂部に白髪が生えやすくなります。
頭頂部は、人の目につきやすく目立つ部分です。
そのため、頭頂部の白髪はしっかりと対策したいところです。
頭頂部の白髪は、胃や腸の不調を整えることや自律神経の乱れを改善することも解決策となります。
また、頭頂部はほかの部位と比べても紫外線のダメージを受けやすいのも特徴です。
紫外線は一年中を通して降り注いでいるので、帽子を被るなど効果的な紫外線対策をしてみると良いでしょう。

■前頭部に生える白髪

前頭部に白髪が生える場合、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。
40代以降などホルモンバランスが乱れやすい年代の方は特に要注意です。
ホルモンバランスが乱れてしまうと、前髪に大量の白髪が発生しやすく、老けて見られがちです。
前頭部の白髪は、女性ホルモンを増やす食べ物やサプリを摂り入れることや定期的に運動をすることも効果的な対策法と言えるでしょう。

■つむじに生える白髪

つむじ付近に大量に白髪が生える場合には、心臓や肺にトラブルが起きている可能性があります。
たとえば、つむじ付近に白髪が多く生えている方の中には、ちょっと動いただけでも動悸や息切れをしてしまう方もいます。
心臓や肺が苦しく日常生活に支障を来しているなど、困ったトラブルを感じている方は、白髪対策のためだけでなく健康対策のためにしっかりと治療を受けるようにしましょう。

■後頭部に生える白髪

後頭部,イメージ

後頭部に白髪が生える場合には、生理不順や不妊など婦人科系のトラブルを抱えている可能性があります。
また、過度なストレスや食生活の乱れによって後頭部に白髪が生えやすくなります。
後頭部の白髪対策は、ストレスと上手に付き合うことやバランスの良い食事を摂ることも効果的です。

■部分白髪対策

頭頂部や前頭部など、白髪が生える部位は人によってそれぞれ違います。
白髪に悩む方の中には、定期的に白髪を染めている場合や抜くなど、自身の白髪の状態に合わせて積極的に対策しているという方も少なくありません。
白髪を改善し若くきれいに見られたいという方には、数多くある白髪対策の中でも食生活の乱れを改善することがおすすすめです。
バランスの良い食事を摂るだけでなく、白髪対策に効果的な黒ゴマや海藻類のほかにもチーズなどの乳製品を積極的に摂り入れていくことも白髪を改善する近道です。
白髪は、加齢や遺伝だけでなくストレスが原因で増えると思っている方も多いのではないでしょうか。
それぞれの部位によって白髪が増える原因には違いがありますが、過度なストレスを溜めないだけでなく生活習慣を改善することも白髪対策に効果的です。
たとえば、十分な睡眠を取ることを意識してみると良いでしょう。
たっぷりと睡眠を取ることで体の疲れを解消しリラックス効果も得られます。
また、白髪染めヘアカラーを使用するとしっかりと白髪が染まるのはもちろん、ツヤのある髪の毛を取り戻すことができるのでおすすめです。

■まとめ

白髪は、部位によって生える原因に違いがあります。
まずは鏡を見て、どの部位に白髪が生えているのかを確認し、適切な方法で白髪対策を行ってみると良いでしょう。